プロフィール

anrix

Author:anrix
あんりっくす
女性
大阪生まれ、大阪育ち。
神奈川県に5年間修行に行ってました。

大阪でブログを初めて4年目突入。

味覚もかわりつつある今日この頃です。

ランチはカレー、冷たいうどん率が高い。
うどんもぶっかけが少し飽きてきて、
もっぱら生醤油が好き。

夜ごはんで好きなのは、焼き肉、焼き鳥、お好み焼き
でしたが、肉が重くなってきたため焼き鳥が1番の時代に。
和食がやっぱり好き。

スイーツはそんなに食べないけど、
バウムクーヘン、ドーナツ、マカロンが好き。

最新記事

月別アーカイブ

FC2アフィリエイト

フリーエリア

カテゴリ

地域別 カテゴリ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たこ磯@明石 玉子焼き

母と西明石に行った帰りに、ふと明石を通りすがって明石焼きを食べることになりました。
大阪人でも知らなかった。
数年前にフェリーで淡路島に行ったときに、大人になって初めて本場の明石焼きを食べた。
でも、ここでは「玉子焼き」という。

そして、大阪人は大阪でたこ焼きを食べるけど、明石焼きを食べることはめったにない。

明石の商店街は前に来た時はにぎわってた。
行った日は日曜日の夕方6時ごろ。ほとんどのお店が閉まってたけどd、
有料の駐車場から、商店街に入ったところに人だかりができていたお店「たこ磯」

商店街を一通り見てみたら、数軒あいてたけど、たこ磯の賑わいが1番すごかった。
ってことで、たこ磯に決定

後日調べると、商店街内で1番人気があった。


玉子焼き 650円

takoiso11.jpg

15個入りって聞いて、母と半分こか迷ったけど、
あっさりしてるしイケるかなと思って2つ注文。

出汁もあっさりしてて、関西って感じでおいしい。
三つ葉を細かくして入れてるのもおいしい。

takoiso22.jpg

玉子焼きは1つ1つがキレイな形で、キレイな焼き目がついてて
ビジュアル的にも最高。
中がとろとろでやわらかいのに、なんでこんないキレイな真ん丸なんやろう。

よく見るものは、もっと形が崩れてるのに。

takoiso33.jpg

お箸で強くつまむと、形がなくなるくらい繊細。
やわらかくってめっちゃおいしい。

おいしくって、あっさりしてるし、ペロっと食べれたけど
さすがに体積はお腹にくるようで、2人とも10個食べて5個お持ち帰りにした。

18:45がラストオーダーって書いてて、入ったの18:40くらい。
ギリギリセーフ。
50分くらいに来たカップル、粉切れで断られてた。
お昼混んでるから、わざとギリギリに来たっぽかった。


大阪でもこの味がすぐに食べれたら食べに行くのに~。
って思ったけど、明石に玉子焼きを食べに行くっていうイベントが楽しいから、このままでいいかー。

ぜひ、明石に行って明石焼き(玉子焼き)を。


takoiso0.jpg

【たこ磯】
兵庫県明石市本町1-1-11 魚の棚商店街内
078-914-5103

10:00~19:00

定休日 なし





クリックよろしくお願いします。
↓↓


FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト

芦屋ぷりん とあっせ@芦屋川

芦屋川駅の前の商店街の奥にある「芦屋ぷりん とあっせ」。
携帯の位置登録ゲームのためにずっと行きたいと思っててやっと念願かなった。
来月から、篠山市に移転するらしい。
知らなかったギリギリセーフ

ネットとかで見て、1つ1155円の「幻のプリン」が気になってたけど、
幻のプリンは、携帯ゲームの対象外やったから買うのやめた。

それにしても、1つ1000円以上のプリンっておかしいよなぁ。
大きさ普通やし

他のプリンもけっこういい値段がして、全部1つ500円前後。

1000円以上購入で、携帯ゲームのカードがもらえるってことで、1000円目標。

らんのプリンと黒糖プリン(大)にした。
400円代と500円代で、合わせて1000円ちょっと。

toasse1_convert_20110329163748.jpg

とあっせのプリンは無添加を売りにしてる。

・牛乳は兵庫県産のノンホモで低温殺菌
・卵は兵庫県江産放し飼い鶏の有精卵
・生クリームは岩手県産無添加
・砂糖はブラジル産オーガニック粗製糖

よくわからんけど、とにかく素材にこだわってるらしい。

らんのプリンはまた、砂糖を使わずに竜舌蘭エキスと低脂肪生クリームを使用しているらしい。

toasse3_convert_20110329164242.jpg

なめらかでコクがあって、確かにおいしい。

こちらは黒糖プリン。
定番じゃないから、説明書きがHPになかった。

toasse5_convert_20110329164316.jpg

こっちの方が好きかな。
黒糖のうっすらした甘みが。

でも、やっぱりプリンに500円はかけられへんわ~
200円のいっぱい食べる方がいいかな。
経験ということで。

toasse_convert_20110329164357.jpg

【芦屋ぷりん とあっせ】
新店舗
→兵庫県篠山市日置397 「ささらい」内

10:00~18:00

火曜日・水曜日 休み



ランキングのため、
クリックよろしくお願いします。
↓↓


FC2 Blog Ranking


くるみや@明石 シフォンケーキ

愛読書のLマガのスイーツ本。

sweet_convert_20080927134053_convert_20091012172920.jpg

トップページは兵庫県の御影高杉のショートケーキやけど、
中は京都・大阪・兵庫のパートに分かれてて
兵庫のパートのトップをかざるこのシフォンケーキ。

kurumiya1_convert_20091012173242.jpg

この美しいクリームの層。
これが気になって気になって、ついに行ってきた。

兵庫県の土地勘はあんまりないけど、明石って垂水のとなりなんや。
垂水のアウトレットのついでに行った。

場所を調べると、JR明石駅のステーションプラザ内。
え?そんなとこにあるの?とちょっとびっくり。

着いたら、ステーションプラザ内らしく、なんか庶民的な感じ。


さすがに、あの美しい1ホールは食べれないので1カットを注文。

kurumiya2_convert_20091012173533.jpg

味は、、、普通やった。
ちょっと期待しすぎてがっかり。
でも、言い換えれば昔からの味。手作り感のある素朴な味。
スポンジはふんわり(私は濃厚な黄色っぽいのや、モチっとした感じが好き)
生クリームもう~ん、普通やったなぁ。

売り出し中のくるみやロール。
最近、なんとかロール多いよな汗

kurumiya3_convert_20091012173759.jpg

こちらも素朴な昔ながらの味がしました。
スポンジ、生クリームが同じやからかな?

ちょっと変わった名前のケーキを拝借。
フロリダです。
なんでフロリダなんか気になる。

kurumiya4_convert_20091012173930.jpg

甘かった。
これも手作り感のある味でした。

創業50年以上の老舗、このシフォンケーキは40年もあるらしい。
最近、凝ったスイーツが色々出てくる中、こんな昔からの味も大切にせなあかんなぁ。

kurumiya_convert_20091012174232.jpg

【くるみや】
兵庫県明石市大明石1-1-23 ステーションプラザ明石 東館

078-914-9638

イートインあり

9:00~20:00

日曜 休み




クリックプリーズ!
↓↓






| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。